上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは、EMです


前回、「明日は何書こうかな?」なんて言っておきながら、もう数日経ってしまいましたね…


さてさて、今日は水槽のお話です


この間、30ハイキューッブをリセットしました


いい加減他の水槽を…と思わなくもないのですが、現状の機材で稼働させられるのが、この水槽だけなのです


あ、そうそう、今回は、突発的にではなく、ちゃんと計画しましたよw


が、しかし、写真が少ないのはいつも通りですw


では早速…


水草、素材を抜いてしまいます

DSC_1161.jpg

まとめて引き抜いたので、種類もグチャグチャですねw


後で分けるのに苦労しましたよw


そしてベランダに運んで、ソイルを捨ててしまいます

DSC_1162.jpg

この後は、水槽を綺麗にするために…

DSC_1164.jpg

三日三晩グツグツ煮込みます














































…………はい、嘘です


ふざけてごめんなさいw


さて、真面目にベランダでゴシゴシしましょう

DSC_1163.jpg

そして設置

DSC_1165.jpg

この時は全く気付かなかったのですが、観賞面を間違えました


写真を見ていただければわかると思うのですが、水槽の上のほう、何か汚くありませんか?


白い斑点状の汚れが見えますね


実はこれ、隣の30キューブから飛び跳ねた水滴が乾いてこびりついてしまったカルシウム分です


しかし、この事に気付いたのが、レイアウトの基盤が出来た後…


もうどうしようもありませんでした…


まぁ、噂によると、綺麗に落とせる道具が有るとか無いとかなので、今度探してみましょう!


さて、続きです


水草を種類ごとにしわけ、使えるものを選別

DSC_1166.jpg

そもそもリセットを考える原因になったのが、この使いまわせる水草の少なさです


実は、ほぼ全ての有茎に成長不良が見られました


そして水槽はコケが酷く…


毎日の換水や、低床への追肥も試しましたが、効果が見られなかった為に、低床内環境の悪化を疑い、リセットに踏み切ったのです


さて、話は戻りますが、仕分けが終わったので、低床を整えて、レイアウトの基盤を作ってしまいます

DSC_1167.jpg

そして流木や石などを適当にあしらったのがこちら

DSC_1168.jpg

後ろに有茎を植えるスペースを広くとり、手前に素材を集めて、活着系をレイアウトする方向に決めました


ソイルが浸るまで注水し、植栽してしまいます


しかし、ここで思わぬ出来事が!


生体をバケツに避難させ、エアレーションしていたのですが、恐らくエアレが強すぎて、ビックリしてしまったのでしょう…


次々と魚が飛び出してしまっていたのです…


気付いた頃には遅すぎました


テトラ・オーロが3匹、ディープレッド・ホタル・テトラが3匹犠牲に…


本当に申し訳ない事をしてしまいました


ショックなのはショックでしたが、作業を進めてしまいます


水草を植栽し

DSC_1169.jpg


注水

DSC_1170.jpg

この後生体を移し、完了したのですが、真ん中の石の角度が変わってしまっており、気に食わないので、後日修正

DSC_1175.jpg

これにて、リセットは完了です


今回の反省、次回に活かさねばなりませんね…


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。