上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは、EMです


先日、とても悲しい事がありました


30Cの換水をしたのですが、その後トリリネさんが1匹おちてしまいました…


換水量は3分の1程で、換水後も元気だったのですが、数時間後ふと様子を見てみると、ぐったりと横たわっておりました


覚悟はしていたのですが、案の定、翌日にはお亡くなりに…


家に来て、まだ2週間程でした


やはり、換水による水質の変化がダメージとなってしまったのでしょうか?


このことをこじ。さんに報告すると…


「コリはコリって逝くから…」


とのお言葉をいただきましたw


おもしろいですねー(棒読み)


さて、今日はそんな30Cの現在の様子です


トリリネさんが1匹おちてしまった事と、茶ゴケが出ている事をのぞけば、概ね順調です

DSC_1398.jpg

茶ゴケに関しては、まだ水が出来ていないでしょうから、仕方の無い事かと思っております


ラトナギリも思いの外綺麗に育ってくれてます

DSC_1399.jpg

淡いグリーンがとても綺麗です


しかし、この水草、トリミング時期がわかりませんw


まぁ、トリミングには明らかに早いので、まだ放置ですね


アルテルナンテラはこのような感じ

DSC_1400.jpg

少し色がくすんでいますが、こちらも元気です


葉が大きく、折り重なっている部分が心配ですが、なるようになるでしょうw


そしてこの立派な…

DSC_1401.jpg

スネ毛


これでもかといわんばかりに、各所から根を伸ばしています


どちらの水草も、成長が遅いので、じっくり育てていけますね



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

こんばんは、EMです


先日30Cのリセット記事を書きましたので、今日は生体を追加したお話です


これもまた少し前のお話なんですよねぇ…


さて、一応コリ水槽としてリセットしたわけですから、もちろん生体に新しいコリドラスを迎えたい


でもコリって、とにかく種類が多いですよね?


お安いのからお高いのまで様々なわけです


もちろん具体的に何が飼いたいなどと決まっているわけでもなく…


で、ある日ショップへ行ったのです


そこで衝動買いですw

DSC_1362.jpg

コリドラス パンク


DSC_1364.jpg

コリドラス トリリネアータス


トリリネは、ジュリーとして売られていましたが、本物のジュリーは滅多に入らないとか?


なんかトリリネっぽいのでトリリネという事にしておきますw


そしてメンテナンスフィッシュとして

DSC_1361.jpg

サンマ

みんな大好きサイアミさんです


小さいサイアミって妙に可愛いですよねぇ


…僕だけですかね?w


後は、コリさん達だけでは中層~上層が寂しいかなと思い、色々物色しいていると…


前から目をつけていたお魚発見!!


しかもなんかお安い!!


即決で決めました


本当はもう一種類買いかけたんですけど、無駄遣いが過ぎますし、過密になってしまうので、この子達だけにしました

DSC_1363.jpg

ホワイトフィン ロージィテトラ


あ、今更ですが、全て水合わせ中の写真です


無事水合わせも完了し、30Cへと旅立ちました


DSC_1365.jpg

虚空を見つめるパンクさん


DSC_1366.jpg

のんびりトリリネさん


DSC_1370.jpg

こちらのトリリネさんは、臆病で、こんな隙間に入り込んでしまいます


DSC_1367.jpg

ピンボケ


DSC_1368.jpg

ホワイトフィンさん


DSC_1371.jpg

今度はトリリネさんが虚空を…


DSC_1376.jpg

賑やかになってきましたね♪


長生きしてくれますように!!



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

こんばんは、EMです


さてさて、昨日の続きですね


え~と…植栽ですねw


使う水草はこちら

DSC_1346.jpg

ミゾハコベ sp. ラトナギリ

アルテルナンテラ カージナル


前から育ててみたかったんです♪


さて、逸る気持ちを抑えて、寒天を流し、バラします

DSC_1347.jpg

思いの外いっぱいありますね


組織培養カップって、お値段のわりに量が入ってる気がします(飽くまで個人的な感想です)


では、早速…

DSC_1348.jpg

ミゾハコベから植えました


この時、思いの外刺したピンセットが溶岩石に当たるのが早く(ソイルの層が浅かった)、植えるのに苦労しました…


ちゃんと根付くまで、絶対エビは入れられませんねw コリにほじくり返されたのは内緒の話…


そして次は上の段にアルテルナンテラを植えるので、そのラインまで注水してしまいます

DSC_1349.jpg

で、植えようかと思ったのですが、なんとなくの思いつきで、余っていたボルビの子株を

DSC_1350.jpg

こんなところへ


うん、違和感しかありませんねw


次の移動先が思いついたら、撤去すると思います


では、アルテルナンテラの植栽へ…


DSC_1351.jpg

このような感じになりました


ソイルが浮いてるのはスルー推奨です


スーパーパウダーって浮きますよね


私はいつも、ピンセット等で水面をかき回して無理やり沈めます


生体がいるなら、驚かせてしまうでしょうから出来ませんけどねw


ちなみに、上からの図です

DSC_1352.jpg

めっちゃ手ぶれしとるな…


この後、使いまわしのフィルターを信じて、もといた生体達をドボンしました


生体は

コリドラス パレアトゥス×2

コリドラス アエネウス×1

カージナルテトラ×1

ハステータス カラシン×1


以上です


おそらく生体増やします、というか、増やしましたw


その話はまたいずれ…


というわけで、今回のリセットは、これにて完了です


最後に、生体導入後の写真は撮ってないのですが、レイアウトの全体写真です

DSC_1354.jpg

DSC_1355.jpg

掛ってる服とかは気にしない方向でw



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

後2本は水槽増やしたい…

無理ですけどw

こんばんは、EMです


また随分と更新してませんでしたねw


色々と忙しいのですが、また落ち着きだしたら更新ペースをあげていこうかと思います


ブログ巡りも再開したいですね…


さて、今日は30Cのお話


45水槽に水草を追加したりとかネタはあるんですけどね?


30Cをレイアウト水槽にしたので、そのお話を…


では、いきなりですが、この状態から

DSC_1335.jpg

ライトスタンドを見ればわかる方も多いかと思いますが、照明はヴォルテスです


ヴォルテス、好きやねん


さて、今回のコンセプト(というほど大げさなものではありませんが…)はというと


1.コリドラスがいるのでラプラタサンドを使いたい

2.あわよくばコリを増やしたい

3.もちろん水草は植えたい

4.使う水草は2~3種類で

5.出来るだけシンプルに


というわけで、早速着手


まずソイルスペースとラプラタスペースを仕切る石垣を苔石と溶岩石で組んでしまいます

DSC_1336.jpg

写真右奥の底鉢ネットのしたには、パワーサンドが敷いてあります


そしてアマゾニアをザザーっと

DSC_1337.jpg

これが一段目になります


今回は2段にする予定なのです


二段目の石垣を、溶岩石で組みます

DSC_1338.jpg

このスペースにまたソイルをそそぎこみます

DSC_1339.jpg

正面から見ると、このような感じになります

DSC_1340.jpg

と、ここからラプラタを敷いて…と考えていたのですが、やっぱり何か手を加えたくなりましてw


かといって、今から全体の形を変えるなぞ、出来るはずもなく…


で、考えた挙句…





DSC_1341.jpg

苦し紛れの枝流木w


でも、思いの外気に入ってたりします


で、ここに45のリセットにも使用した、アマゾニアとプラチナソイルの混合物をまぶします

DSC_1342.jpg

はい、相変わらず訳の分からないマーブルっぷりですね?w


あまり気にせず、ラプラタを敷いてしまいましょう


100均のスコップでザックリと

DSC_1343.jpg

なんか水気を含んだラプラタって、不思議な質感ですよね


そう思うのって僕だけですかね?w


話が逸れましたね、ラプラタ投入後の上から見た図です

DSC_1344.jpg

で、この時ヒーターの事をすっかり失念しておりましてw


あれこれ考えたのですが、結局

DSC_1345.jpg

こうしか設置できませんでした


目立ちますが、仕方無いですねw


これにて、土台は完成です


さて、次回は植栽~注水、からのいきなり生体ドボンです


いつ書けるでしょうか?w

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

こんばんは、EMです


前回、「明日は何書こうかな?」なんて言っておきながら、もう数日経ってしまいましたね…


さてさて、今日は水槽のお話です


この間、30ハイキューッブをリセットしました


いい加減他の水槽を…と思わなくもないのですが、現状の機材で稼働させられるのが、この水槽だけなのです


あ、そうそう、今回は、突発的にではなく、ちゃんと計画しましたよw


が、しかし、写真が少ないのはいつも通りですw


では早速…


水草、素材を抜いてしまいます

DSC_1161.jpg

まとめて引き抜いたので、種類もグチャグチャですねw


後で分けるのに苦労しましたよw


そしてベランダに運んで、ソイルを捨ててしまいます

DSC_1162.jpg

この後は、水槽を綺麗にするために…

DSC_1164.jpg

三日三晩グツグツ煮込みます














































…………はい、嘘です


ふざけてごめんなさいw


さて、真面目にベランダでゴシゴシしましょう

DSC_1163.jpg

そして設置

DSC_1165.jpg

この時は全く気付かなかったのですが、観賞面を間違えました


写真を見ていただければわかると思うのですが、水槽の上のほう、何か汚くありませんか?


白い斑点状の汚れが見えますね


実はこれ、隣の30キューブから飛び跳ねた水滴が乾いてこびりついてしまったカルシウム分です


しかし、この事に気付いたのが、レイアウトの基盤が出来た後…


もうどうしようもありませんでした…


まぁ、噂によると、綺麗に落とせる道具が有るとか無いとかなので、今度探してみましょう!


さて、続きです


水草を種類ごとにしわけ、使えるものを選別

DSC_1166.jpg

そもそもリセットを考える原因になったのが、この使いまわせる水草の少なさです


実は、ほぼ全ての有茎に成長不良が見られました


そして水槽はコケが酷く…


毎日の換水や、低床への追肥も試しましたが、効果が見られなかった為に、低床内環境の悪化を疑い、リセットに踏み切ったのです


さて、話は戻りますが、仕分けが終わったので、低床を整えて、レイアウトの基盤を作ってしまいます

DSC_1167.jpg

そして流木や石などを適当にあしらったのがこちら

DSC_1168.jpg

後ろに有茎を植えるスペースを広くとり、手前に素材を集めて、活着系をレイアウトする方向に決めました


ソイルが浸るまで注水し、植栽してしまいます


しかし、ここで思わぬ出来事が!


生体をバケツに避難させ、エアレーションしていたのですが、恐らくエアレが強すぎて、ビックリしてしまったのでしょう…


次々と魚が飛び出してしまっていたのです…


気付いた頃には遅すぎました


テトラ・オーロが3匹、ディープレッド・ホタル・テトラが3匹犠牲に…


本当に申し訳ない事をしてしまいました


ショックなのはショックでしたが、作業を進めてしまいます


水草を植栽し

DSC_1169.jpg


注水

DSC_1170.jpg

この後生体を移し、完了したのですが、真ん中の石の角度が変わってしまっており、気に食わないので、後日修正

DSC_1175.jpg

これにて、リセットは完了です


今回の反省、次回に活かさねばなりませんね…


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村



最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。